• トピックス
  • AIG総研レポート
2019年5月28日
AIG総研と独立行政法人労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所による健康増進分野における共同研究の開始について
AIG Institute and National Institute of Occupational Health and Safety to launch joint research on health promotion【ENG】
2019年4月24日
AIG総研インサイト #03
『働く人々のメンタルヘルスに関する意識調査と今後の論点』を公表/AIG Institute Insight “Survey on Mental Health for Workers and Future Issues” released【ENG】
2019年3月6日
第2回AIG総研フォーラムのご案内(6/12開催)
2018年11月26日
AIG総研インサイト #02
『企業のメンタルヘルス管理の枠組みと現状』を公表/AIG Institute Insight “Framework and Current Environment of Corporate Mental Health Management in Japan” released【ENG】
2018年9月25日
AIG総研インサイト #01
「Society5.0」とパラメトリック保険が拓く巨大災害の「リスク移転」を公表/AIG Institute Insight“Society 5.0” and Parametric Insurance Clearing a Path to “Risk Transfer” for Catastrophic Disasters【ENG】
2018年3月12日
第1回AIG総研フォーラムを開催
「南海トラフ地震に備える-財政リスクを踏まえた総合的事前対策」/“Preparation for Nankai Trough Earthquake - Disaster Management from a fiscal risk perspective"【ENG】
2017年12月01日
AIG総合研究所を大阪に開設  リスクマネジメントに関するThought Leaderを目指して/AIG Institute Established in Osaka  Aims to be Thought Leader in Risk Management 【ENG】
2019年9月10日
コラム#17 なぜ私たちは災害リスクにうまく対処できないのか? ~書評「ダチョウのパラドックス 災害リスクの心理学」~
2019年8月30日
コラム#16 外国人旅行者と自然災害(後編)
2019年7月26日
コラム#15 AIG 総研フォーラムを終えて
2019年6月7日
コラム#14 いま改めて考える「自動運転車のトロッコ問題」
2019年5月20日
コラム#13 どうやって防災意識を行動へ移すのか?
2019年4月24日
インサイト #03 『働く人々のメンタルヘルスに関する意識調査と今後の論点』/AIG Institute Insight “Survey on Mental Health for Workers and Future Issues”
2019年3月14日
コラム#12 日本型雇用システムの「終わりの始まり」~書評「会社員が消える 働き方の未来図」~
2019年2月28日
コラム#11 リスクマネジメントにおけるダイバーシティの重要性
2019年2月15日
コラム#10 「情報銀行」を選ぶ
2019年1月30日
コラム#09 企業のメンタルヘルス管理~「ストレスチェック」調査票誕生の経緯
2018年12月19日
コラム#08 Society5.0と災害リスクの金融化
2018年11月26日
インサイト #02 『企業のメンタルヘルス管理の枠組みと現状』/AIG Institute Insight “Framework and Current Environment of Corporate Mental Health Management in Japan”
2018年10月29日
コラム#07 外国人旅行者と自然災害 ―リスクコミュニケーション先進国を目指して―
2018年9月25日
インサイト #01 「Society5.0」とパラメトリック保険が拓く巨大災害の「リスク移転」/AIG Institute Insight“Society 5.0” and Parametric Insurance Clearing a Path to “Risk Transfer” for Catastrophic Disasters
2018年08月02日
コラム#06 選択の効用:働き方改革とAI社会
2018年07月03日
コラム#05 多様性を認める社会の本質は、インセンティブ構造に。(書評 “新版 障害者の経済学”)
2018年06月19日
コラム#04 シェアリングエコノミーとリスクリテラシー
2018年04月27日
コラム#03 TPP11で議論されたISDS条項 -海外投資に伴うポリティカル・リスクのマネジメント-
2018年03月22日
コラム#02 新たな時代の理性主義と「安全・安心」(書評 “哲学の最新キーワードを読む”)
2018年3月12日
第1回AIG総研フォーラム報告書
2018年02月27日
コラム#01 リスクと身体性
  • トピックス
  • AIG総研レポート
メッセージ

「リスク」という言葉を「不確かさ」に置き換えて考えると、日常の暮らしから企業経営、国や地方の行政経営、国際関係の対応にいたるまで、あらゆる場面にリスクは存在します。国内外ともに不確かさ、不透明さが増していると言われる今日、それはすなわちリスクが増大しているということであり、さまざまなリスク要因に関する認識や理解を高めることが重要です。

普遍的に存在するリスクを完全に消し去ることはできません。だからこそ、リスクを認識し理解して、コントロールしながらうまくリスクと付き合っていくことが、これまで以上に私たちに求められています。その一助となる研究や情報発信を行うことを目的に、AIG総合研究所(AIG総研)はAIGジャパン・ホールディングスの社内研究機関として2017年12月に設立されました。

AIG総研が目指す姿は、リスク・マネジメントに関する社会的な議論を喚起するthought leaderです。より効果的なリスク管理の方法を保険の領域を超えて多角的に探るとともに、リスク認識に影響を与える心理に着目した研究にも取り組み、リスクとの付き合い方を総合的に考えていきます。大学をはじめとする研究機関やAIGのグローバルなネットワークとも連携しながら研究を進め、議論喚起に役立つ情報を発信していきます。

社会全体のリスク・マネジメント力を高めるには、私たち一人ひとりがリスクに関する理解を深め、リスクを抑え込むことだけに注力するのではなく、リスクを受け入れてその対応について考え続けることが重要です。その土壌を作り、耕すこと、それがAIG総研の役割です。

AIG総研の目指す姿、使命、価値観

AIG総研の研究テーマ

AIG総研の事業モデル

AIG総研は、外部識者およびAIGのグローバルな研究活動等との連携を促進、様々な知見を結びつけ、リスク管理に関する提言・発信を行う「情報ハブ」を目指します。

AIG総研概要

名称 AIG総合研究所(英文名称:AIG Institute)
略称 AIG総研
所在地 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪 タワーB 37F
E-mail: AIGInstitute@aig.co.jp
開設年月日 2017年12月1日